Fastingは女性には […]

成功するFastingとルール

Fastingは女性には注目のワード。

Fasting ファスティング は断食や絶食をあらわす言葉です。

宗教的に食事を断って祈りをささげる時に使う言葉でもあります。

しかしここ数年女性誌などでFastingと言うとプチ断食などのような意味で使われることが多いです。

食べ過ぎ、飲みすぎが続きがちの現代人の食習慣の中で、ダイエットをしようとしても簡単にはいかないのは多くの人が経験済みの話しでしょう。

ダイエットどころか、胃腸は常に暴飲暴食で弱っていて、ストレスも積み重なっているので、一度負担をゼロにしてリセットするための行為がFastingです。

ダイエットというよりは、内臓を休ませてあげるために食べ物を抜く行為です。

むやみやたらに断食をしてしまうのは健康面にも害になることもありますし、危険な行為になってしまうのですが、1食抜いて代わりにサプリメントをとるなどのルールがあり、危険のないように進めることができます。

多くのケースでは酵素などのサプリメントを炭酸水で割ったものを飲んで、1食抜いてみる、1日抜いてみるというようなルールです。

食べ物を食べないだけで、水分はきちんととりますし、必要な栄養素はサプリメントからとります。

炭酸水は炭酸分があるので、普通の水分と違って満腹感や満足感を得ることができます。

忙しいと朝ごはんを抜いたり、ランチの時間が夕方にずれ込むことは誰でも経験のあることだと思います。

Fastingでプチ断食をする場合は、できれば夜の食事を抜いて朝はしっかり食べる方が体がカロリーを消費しやすくなります。

朝起きて出社する時、家事や育児をスタートする時は、ある程度食事をとっておいたほうが効率も良いでしょう。

ルールにしたがって安全なFastingを行うことが成功するダイエットの第一歩です。

◆参考URL案内⇒http://woman.mynavi.jp/article/150410-19/

コメントは受け付けていません。